新・シェフパティシェ就任

レストラン デセールのパティシェでありながら、豊富な経験を生かし京都でブーランジュリーを営むパワフルな花籠賢俊シェフが、4月よりタテルヨシノのデセールとパンを監修いたします。

花籠 賢俊 :Masatoshi Hanakago

プロフィール
1978年岩手県生まれ。
横浜「ベイシェラトンホテル」、恵比寿「タイユバン ロブション」 を経て渡仏。
ブルゴーニュ「レ ミレジム」、ボーヌ「パティスリー ブーシェ」のパティシェを務める。

2012年 京都「HANAKAGO」開業
2019年 東京「レストラン タテル ヨシノ」シェフ パティシェ就任

京都「HANAKAGO」オーナーシェフ
学校法人大和学園 講師
「氷菓を使ったアシェットデセールコンテスト」ファイナリスト (2009年、2010年)

花籠シェフ1