「タテル  ヨシノ ビズ」は、“普段使いのフランス料理”をコンセプトに、シェフ吉野建の料理をカジュアルにお楽しみいただける新しいタテル ヨシノのスタイル“ビストロノミー”です。お手頃なコースとア・ラ・カルトを取り揃え、気軽にご利用いただけます。25階からの眺望と共にお楽しみください。

臨時休業のお知らせ

以下の日程を臨時休業いたします。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますがご理解いただけますようお願いいたします

■8月18日(日) ディナータイム  ~  24日(土)ランチタイムまで
24日ディナータイムより通常営業いたします。

■8月30日(金) 終日

Cuisine régionale et traditionnelle
タテルヨシノbis
フランス郷土料理と伝統料理

世界三大料理の一つに数えられるフランス料理
古くは≪ギョーム・ティレル≫≪アントナン・カレーム≫19世紀には≪オーギュスト・エスコフィエ≫といった料理人が築き上げたフランス料理の礎となる伝統料理。
フランス各地の風土や気候、歴史の中から生まれた郷土料理。
フランス料理のエスプリをお楽しみ下さい。

Le Bœuf : en pièce poêlée, sauce béarnaise
和牛ランプ肉のポワレ ソース・ベアルネーズ

ソース・ベアルネーズとは、澄ましバター、エストラゴン、エシャロット、卵黄、セルフィーユと酢をとろ火で煮詰めたフランス料理の伝統的なステーキソースである。名称は「ベアルン風のソース」の意。
フェルナン・ポワンは自著『我がガストロノミー』 “Ma Gastronomie”の中で「ベアルネーズソースは単に卵黄、エシャロット、少量のエストラゴンの酢とバターでできている。しかし完璧に作るためには長年の修練を要する。」と書いている程、シンプルで繊細なソース

Tarte de Linz
リンツァートルテ

主にドイツ、オーストリア、フランスではアルザスで親しまれている、シナモンとキルッシュの香るしっとりとした生地にリュバーブのジャムとカルダモンのアイスクリームを合せたデザート。
名前の由来はオーストリア、リンツ地方発祥やリンツァーさんの菓子等、諸説ある。

メートル・ド・セルヴィスの会 賞味会

2019年 9月 9日 、「メートル・ド・セルヴィスの会」主催、毎回会員が在籍するレストランで行われる賞味会が、タテルヨシノビズにて開催されます。
食べ手(お客様)、
作り手(料理人)、尽くし手(サービス人 の出合いと交流も“ごちそう”のひとつ!ぜひ皆様お誘いあわせのうえ
ご参加ください!
詳細はこちら>>>
◆9月9日(月) 12:30~
◆参加費 7,000円(税サ込)
◆タテルヨシノビズの特別ランチコース・グラスシャンパン1杯付

 

10月よりグランドメニューを改定いたします

10月1日より、グランドメニュー構成と価格を以下のように変更しいたします

■ランチメニュー
コース:3,500円、5,800円、8,500円、ア・ラ・カルト

■ディナーメニュー
コース:5,800円、8,500円、13,000円、ア・ラ・カルト
※上記金額表示は消費税、サービス料10%を含んでいます。

タテル ヨシノ ビズ NEWS & TOPICS