レストランガイド「Gault&Millau(ゴ・エ・ミヨ)」のトランスミッション賞

フランス発レストランガイド「Gault&Millau(ゴ・エ・ミヨ)」より、12月12日「Gault&Millau 東京・北陸・瀬戸内2018」が出版され「レストラン タテル ヨシノ 銀座」が掲載されることとなりました。

また、店舗だけでなく料理人やサービス人の活躍に対しても様々な賞が贈られる中、吉野シェフが「トランスミッション賞」を受賞し、パリ「アストランス」のパスカル ガルボシェフより記念の盾を授与されました。

トランスミッション賞とは=培ってきた技術を、時に国を超え、世代を超えてトランスミッション(=伝える)することに多大な貢献が認められた料理人=への賞。

パリから東京へ、東京から日本全国へ。本場のフランス料理を広く伝え続けながら近頃は愛弟子たちの活躍も目覚ましい、吉野シェフのこれまでの軌跡を称賛するにふさわしい賞だと感じます。