ご予約

自然や風土に逆らわず、大地の実りをそのまま皿に盛り込むような「テロワ(大地)の料理」をコンセプトに、素材のもつ味わいを極限まで引き出し、華麗な一皿に仕上げるシェフ、吉野建。 「野うさぎのロワイヤル」「仔牛の頭肉の煮込み」など世界の美食家たちを魅了してきた吉野の料理の数々は、自身が生まれ育った故郷の自然風土にその原点があると彼は語ります。 1997-2013年、16年間オーナーシェフをつとめたパリの「ステラ マリス」はミシュランガイドの一つ星を獲得。 今、東京でさらに熱く繰り広げられる独創的なフレンチのシーンに、どうぞご期待ください。

 

NEWS!
2016/9/13

吉野建シェフTV出演 のお知らせ

テレビ朝日「ごはんジャパン」
2016年9月17日(土) 午後18:30~
吉野シェフが、とある地をたずね見つけた食材とは?
その美味しさと「食の知恵」を学び、おいしいごはんを食べましょう!

「ごはんジャパン」詳細はこちら >>

NEWS!
2016/8/19

吉野建シェフ監修による新しいレストランが大阪にオープンいたします!
「メゾン タテル ヨシノ」2016年9月16日(金) OPEN

国内にて多数のレストランをプロデュースし、独自のフランス料理を伝え続ける吉野建シェフ。
世界に通ずるその料理は9月から大阪でも味わえるようになります!
さらに、サーヴィスは、東京「レストラン タテル ヨシノ」の田中 優二総支配人が監修。
レストランのクオリティの高さに期待が高まります!

メゾン タテル ヨシノ(ANAクラウンプラザホテル大阪内) >>

NEWS!
2016/5/6
「アペリティフ365」にタテルヨシノが参加いたします(5月22日(日)のみ)

アペリティフを楽しむ習慣の定着化を目指し開催したイベント【アペリティフ365】。 タテルヨシノも吉野シェフと共に参加いたします!
参加日は5月22日(日)のみ。※イベント開催期間は5/20(金)~22(日)
日頃レストランでご提供する料理やスイーツ等を「アミューズ」としてお気軽にお楽しみいただけます。ぜひお立ち寄りください。

アペリティフ365 詳細はこちら >>
NEWS! 2015/11/18

吉野シェフが「朝ごはんフェスティバル(R)」にて審査員をつとめました


日本全国のホテル・旅館で提供している「朝ごはん」の中から、Web投票と実食審査(地区大会と頂上決戦)で日本一の朝ごはんを決めるイベント「楽天トラベル・朝ごはんフェスティバル(R)」において、吉野シェフが審査員をつとめました!  11月18日「頂上決戦」で見事日本一となった「朝ごはん」は⁉
詳細・審査の様子はこちらからご覧ください!
■「朝フェス2015」>>
■ 地区大会の様子 >>

NEWS!

吉野建シェフより ステラ マリス パリ 閉店のお知らせ


2013年7月31日、「ステラ マリス パリ」を閉店いたしました。
多くのお客様にお越しいただき、私はフランス料理の料理人として、フランス・パリでレストランを営んできたことを誇りに感じています。16年間のご愛顧とご支援に心より感謝いたします。
これからしばらくは日本を拠点とし、しかし世界にも目を向けて、もっと多くの方々にフランス料理の真の美味しさや楽しさを伝えていきたいと思っています。

NEWS!

世界的な優秀味覚賞を認定する食品アワード「iTQi 日本年 2013」
吉野シェフが審査員を務めました


2013年4月、食品と飲料品の味を評価し優れた製品に「優秀味覚賞」の認定を与える食品審査会国際味覚審査機構iTQi主催)がベルギーにて行われました。
日本を主賓国として開催された今年の審査会は「iTQi 日本年 2013」と銘打たれ、吉野シェフは日本代表の審査員を務めました。世界的に有名なシェフや味のエキスパートなど錚々たるメンバーと肩を並べた吉野シェフは、およそ120ヵ国から集まる食品の審査と行いました。
「iTQi 日本年 2013」の優秀味覚賞授賞式は5月30日、ベルギー・ブリュッセルで行われます。

審査会の模様をこちらでも紹介!(在ベルギー日本国大使館)>>

吉野シェフは2010年にはフランスの国家最優秀職人章(MOF)の審査員を務めるなど、日本人でありながら、フランスの、更には世界の「食」を評価する立場としても活躍しています。日本では、2013年「ぐるなびシェフ BEST OF MENU 2012」、今年は、初めて開催される料理コンテスト「RED U-35 (RYORININ’s EMERGING DREAM)」の審査員を務めます。
NEWS!
フランス料理文化センターによる「料理&サービス」デュオ講習会開催
吉野建シェフと田中優二総支配人が「日本のレストラン力」をお見せします!

フランス料理文化センター(FFCC)にて、「料理」と「サービス」の両輪でフランス料理の向上を目指す「日本のレストラン力」と銘打たれた講習会が開催されます。
その第2回目5月20日(月)は、タテルヨシノの吉野シェフと田中総支配人の2人が講師を担当いたします。
フランス料理界のビックネーム2名のコンビネーションを目の当りにしながらレストランを学ぶチャンスです。
ご興味のある方はぜひご参加ください!

詳細はこちら >>